ネット寺子屋

pc100.exblog.jp
ブログトップ

最新ブログのご案内

2014年1月14日以降の記事はこちらをご覧下さい。



『ネット寺子屋』(2014.01.14~)
[PR]
# by pc2004 | 2015-05-13 09:58

2014.1.14

「パズドラ」色弱対応に

 今一番勢いのあるゲームと言えば「パズドラ」こと「パズル&ドラゴンズ」でしょう。スマートフォン、タブレット端末用アプリのダウンロード数が2200万を超え、ニンテンドー3DS専用ソフトが発売1ヶ月で100万本を突破し数々の賞を受賞しています。

 パズドラはこれまでにも未成年の1か月間の利用金額を制限したり、アイテムをお金や品物と交換する制度を禁止したりと未成年者における過激なゲーム利用問題を踏まえ、安心して利用できる環境を提供しています。

 そのパズドラに色弱の方向けオプション機能が追加されることになりそうです。パズドラ公式ツイッターの発表によれば「次回のアップデートでは、色弱の方向けにオプションでドロップの色を変えられたりと、機能面の充実も図られるようです。」とのことで、日本のゲームソフトでは、ほとんど例をみないユニバーサルデザインのいち早い取り組みとなりそうです。
 
[PR]
# by pc2004 | 2014-01-14 12:00

2014.1.7

サポート終了にご用心

 あけましておめでとうございます。今年2014年は、WindowsXPのサポートが終了する年です。XPに関しては、基本ソフトなのでセキュリティの脆弱性があっては一大事というイメージがあるためか、皆さんへの周知もうまくいっているようです。XP と同時にOffice2003へのサポートも終了します。Officeについては「まだ使える」とか「仕事上で困るようなこともない」という声を聞きますが、基本ソフトではないからという理由で安心することはできません。
 このセキュリティの脆弱性とは「製品の適切な使用による場合でも、攻撃者によるユーザーシステムに対する特権の不正行使、操作の制限、システム上のデータの損傷、および許可されていない信頼の偽装を防止不能にする、製品に含まれる問題である。」とMicrosoftは述べています。サポート期間中は、これらの問題点が発覚するとすぐさま更新プログラムが提供されていますが、終了後はそれらがなくなりウイルスが埋め込まれたり攻撃者の標的になりやすいということです。
 ちょっと怖い話のスタートとなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。





かささぎ文化サークル
[PR]
# by pc2004 | 2014-01-07 12:00

2013.11.26

受験動画サイト「manavee」

 大学生が運営する完全無料の受験動画サイトが話題になっています。
 「教育は少なくとも、機会均等じゃないとダメだ」「教育の地域格差、経済格差を解消したい」という熱い思いで立ち上げた、東京大学3年生の花房さんと大学生たちが運営する「manavee」(マナビー)。オープンから3年、約200人の講師が5500以上の動画を公開し、視聴者推計5万人、月間ページビューは約60万にのぼるというから驚きです。
 また、manaveeで勉強した高校生が、大学生になり運営スタッフとして参加しているという点も素晴らしいと思います。この種のボランティア活動は、中心人物にアクシデントがあると停滞してしまいがちなのですが、その辺も考慮して活動していることが分かります。
 資金集めは苦労していそうですが、サイトに広告を掲載することは一切しないという潔い態度にも敬服するばかりです。ただ、最近は無料をうたった受験対策コンテンツも増えてきているので、それらとどう差別化を図っていくのか注目したいところです。
[PR]
# by pc2004 | 2013-11-26 09:00

2013.11.12

Windows8.1のアップデート

 Windows8.1が公開されて20日ほど経過しましたが、アップデートに苦労している方が案外多いようです。
 主なトラブルのパターンは2つ。アップデートデータが思いのほか大きくて途中で中断してしまうことと、アップデートが見つからないことです。Windows8.1へのアップデートは「ストア」から行うようになっているのですが、Windows Updateが最新の状態でいないと、「ストア」の中にアップデートが表示されないのです。アップデートが見つからないという方は、Windows Updateを再度試してみると良いかもしれません。
 今回のアップデートの目玉は、なんといっても「スタートボタン」の復活ですが、単純に左クリックしただけでは、デスクトップ画面とスタート画面が交互に表示されるだけで、電源の管理ができません。従来のシャットダウンやスリープの選択は「スタートボタン」を右クリックして行うように変更されているので注意してください。この右クリックして出てくるメニューを見て、ホッとしたのは私だけでしょうか。
[PR]
# by pc2004 | 2013-11-12 09:00

2013.11.05

粘り強い情報モラル教育を

 中高校生にスマートフォンが普及して、情報モラル教育の重要性が叫ばれている昨今ですが、何を指針として、何をどう教えればよいのか方針が示されていないことが問題視されています。また、「誰が教えるか」についても、学校でやるのか、与えるのは保護者なので家庭でやるべきだなどと言って、手をこまねいてはいられないのが現実です。
 そんな中、9月に、総務省が「青少年がインターネットを安全に安心して活用するためのリテラシー指標」を発表したのをご存知でしょうか。その指標には、若年層に必要な能力がさまざま規定されています。
 この指標を作成するにあたり、総務省は青少年を対象とした調査を行っているのです。注目するべきは、インターネットのリスクについて学習したり、家庭でネットトラブルについて話し合ったりした経験のある姓初年のリテラシーが高いという結果です。
 誰が教えるかなどと言っている段階ではなく、学校・家庭・地域で協力し合い、あらゆる機会を通して、粘り強い教育活動が不可欠であるという証拠と言えるのではないでしょうか。
[PR]
# by pc2004 | 2013-11-05 09:00

2013.10.29

新作ロボットに注目

 最近、新作ロボットの発表が相次いでいます。
 まずは、岡村製作所のコミュニケーションロボット「ロボトーク(ROBOTALK)」。このロボットは、これまで発表されている人間の言葉かけや働きかけに合わせた反応を示す受け身のタイプと違って、自ら積極的に話しかけるようになっているということです。ロボットのカメラが人の動きを感知すると、「おはようございます」とか「いらっしゃいませ」などと話しかけたり、こちらからの「今何時?」というような簡単な質問にも答えることができたりするそうです。以前流行したアイボ(AIBO)の発展系とも言えます。
 一方、実用面で注目されているのが、パナソニックの病院内自動搬送ロボット「ホスピー(HOSPI)」です。地図情報を基に病院内を自動走行し、薬剤や検体を運ぶ自動搬送ロボットです。従来の自動搬送装置と違い、走行経路を決めるための床面テープが不要で、事前に入力された院内の地図情報から適切な走行経路を自分で判断して走行するということです。
 また一歩、未来が近づいてきた気配がします。
[PR]
# by pc2004 | 2013-10-29 09:00

2013.10.23

「サイバー補導」スタート

 「サイバー補導」という言葉をご存知でしょうか?「サイバーパトロール」や「ネットパトロール」という言葉は耳になじんでいますが、「サイバー補導」は初めて聞いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 もともと「補導」とは、「不良行為をする20歳未満の未成年に対する注意や指導、助言」のことで、警察庁通達により17種類の不良行為が規定されています。その補導をネット上にも広げようというのが「サイバー補導」なのです。
 その「サイバー補導」が昨日22日から全国で始まりました。全国ですから、もちろんご当地佐賀でも始まります。これに先駆けて、4月から東京・大阪など10都道府県警察で実施したところ、9月末までに未成年者97人が補導されたと発表されています。
 インターネットは便利で、私たちの生活に無くてはならないものになりましたが、大きな危険もはらんでいます。その危険から子どもを守ろうという試みに注目です。
[PR]
# by pc2004 | 2013-10-23 09:00

佐賀新聞に毎週火曜日掲載中! インターネット/IT分野の最新の情報をわかりやすく伝えます。 by浴本信子


by pc2004